タジキスタン鉄道 山岳地帯 撮影地 2022

 

 

タジキスタン国鉄 俯瞰撮影地

 

タジキスタンは山岳国家だ。もちろん多くは平地を走るが、山岳区間もある。

旧ソ連はウクライナやカザフスタンなど全体的に平地が多く、ゴツゴツとした山を走る機関車はめったにないが、それを叶えてくれるのはここタジキスタンだ。

 

後述するが、この山岳区間はソ連時代からあるのではなく、2016年に開通した。地元民によると中国支援により橋とトンネルが作られたとの事。しかもその理由がウズベキスタンとのケンカという歴史的にはしょうもない路線である。

 

オメガカーブ

 

ドウシャンベから南に行くとすぐ巨大な山塊が横たわり、そこを突破する鉄路をTE10が走る。

山岳地帯ってレンタカーを借りないと厳しいと思うだろうが、ここはドウシャンベから道路で50kmほどと近いので、バスとタクシーと徒歩を使えば比較的簡単に撮影に行けるのだ!

 

場所: 38.381726, 68.939325

 

旅客

 

1/1000 f8 iso200 -0.3 60mm

No.602 Душанбе – Куляб  (ドウシャンベ – クリャーブ)  среда, суббота

 

岩陰から顔を出し、下り坂カーブをチンタラ走るTE10

 

貨物

 

1枚目の逆方向を見て待つと、貨物列車がやってきた。

 

1/1000 f8 iso250 -0.3 38mm

しょぼいな!

貨車が2両というタジキスタンの国力のなさを象徴するような貨物列車。

丸一日居たが、このドウシャンベ方面への2両貨物と、その折り返し単機回送しか来なかった。

 

 

宇宙軒カーブ

 

1/800 f9 iso200 -0.7 68mm

1回目に来た時曇ってしまったのでリベンジで来た。晴れで満足。またTE10定番の黒煙を撒き散らしている。

写真奥に10人くらいの作業員が見える。ここを通過するのは、週2往復の旅客列車とほぼ輸送力と言えない2両貨車だけなのにこうして鉄路は守られている。

No.601 Куляб – Душанбе (クリャーブ – ドウシャンベ ) четверг, воскресенье

 

宇宙軒の場所: 場所: 38.383666, 68.933053

 

動画も見てね。

 

 

ヤンデックスの丘

 

1/1000 f8 iso320 -0.3 33mm

No.601

ヤンデックスの解説記事にこの写真があった。その記事では5月の撮影で新緑がきれいだったが、6月になると黄色っぽく微妙だった。

背後の山も雪は少ないし空気は澄んでいないのでぼやけるし、ここは冬に来るべきだろう。

 

周りは傾斜地だが、小麦畑として利用している。自動化など全くされていない小麦農地で農民が収穫をしていた。背後の畑もほぼ刈り取られた後である。

ヤンデックスの丘: 38.423091, 68.964404

 

 

おまけ:曇ったやつ

 

1/1000 f8 iso640 -0.3 70mm

曇った方はこちら。なぜかTEM?らしき機関車が増結されて編成数は長く見えて良い。

 

山岳区間 YAVAN線の開通経緯について。

 

Было ускорено строительство линии Вахдат (Янги́-База́р) — Яван, строившейся с марта 2009 года. Она была сдана в августе 2016 года и открыла путь до афганской границы[6]. В феврале 2017 года по этому пути прошёл первый пассажирский поезд на юг по линии Душанбе — Вахдат — Яван — Курган-Тюбе– Шаартуз — Хошады длиной 242,7 км[7]

Wikipedia

とのこと。あくまでウィキ情報だが2011年にブチギレたウズベキスタンがАмузангのルート(テルメズからアフガニスタン国境を走るルート)を清算した。つまり廃止。

これによって鉄道路線のクルガンチュベ、クリャーブが孤立した。

それを解消するために2009年から建設していたYavan線の建設を加速し、2016年に開通 2017年に旅客が走り出したとのこと。

 

地元民によるとトンネル、橋は中国支援 ~ China Aid とのこと (東方風)

 

時刻表

Расписание поездов «Таджикской железной дороги»

 

2022年7月現在 週2往復

  • N0.602 ドウシャンベ、水曜、土曜 8:20発
  • No.601 クリャーブ、木曜、日曜 8:00発

 

行き方

 

ドウシャンベ市内から白タクシーに乗ったら2500somoni (3000円ほど)だった。50km乗るので文句は無いが、多分ぼったくり。

ギリギリまでバスとマルシュで行って、その辺に居る白タクに乗ったら半額くらいになると思う。

 

タジキスタン入国方法

 

タジキスタン 陸路国境入国 2022【旅行記】

この物語をシェアする

これも読んでみませんか