クソ物件 カーサ桜上水はその後どうなったのか【2019】

 

 

 

 

クソ物件 カーサ桜上水とは

 

どうも。NSAの山本です。

2年前クソ物件オブザイヤーがあったのを覚えていますか?

 

魅力的なクソ物件を愛でる「クソ物件オブザイヤー2017」が開催中、次々に実力派物件が現る

twitterで話題になり、ギガジンにも取り上げられました。

 

マンションの敷地の駐車場であった場所に一戸建てを建設してしまうという暴挙が、クソ物件として多くの賞賛の声を集めました。

 

…..

 

 

公式サイトで探してみたのですが、悲しい事に2017年の受賞物件の詳細は消されてしまったようです。

投稿ルール・賞 – クソ物件オブザイヤー

 

 

 

原因 なんでこんな建物が建ったのか

 

こんなアホなおうちが建った原因は

土地の所有者と建物の所有者が別人であることとされています。

 

土地の所有者が駐車場の部分だけを不動産屋に売ってしまい、そこに土地を購入した所有者が家を建てたようです。

 

…….

 

こうして違法建築ができあがりました。

 

 

違法建築

 

 

建築基準法によると

第五十六条の二の2

 

建築基準法 -Gov

冬至日の真太陽時による午前八時から午後四時まで(道の区域内にあつては、午前九時から午後三時まで)(略)指定する号に掲げる時間以上日影となる部分を生じさせることのないものとしなければならない

とのこと。

 

マンションは地上9階です。1階分が4mとして9*4=高さ54mです。一戸建ては午後にマンションの日陰になるでしょう。法的に日照の条項に引っかかるはずです。

 

 

基本的には建築基準法に引っかかってますが、法律ってかなり恣意的なので「ただしXXの場合は除く」とかの条項を拡大解釈したり、「ここは市町村条例に従う」の項目を拡大解釈すれば法律なんてけっこう抜けられるので、ひょっとしたらその辺で言い訳してるのかもしれません。(あくまで予測です。私は法律関係者ではありません。)

 

 

 

………

 

そんな駐車場ハウスカーサ桜上水。

以後、和解により撤去が決定したとの情報があります。

 

しかし

 

 

カーサ桜上水の敷地上の戸建住宅(クソ物件オブザイヤー2017最優秀賞)、取り壊しにならず入居開始の模様 : 市況かぶ全力2階建

 

「取り壊しにならず入居開始の模様」

「取り壊しにならず入居開始の模様」

 

 

情報を鵜呑みにしてはいけません。ムー大陸はあるかもしれないしエリア五十一にタコ型の宇宙人をかくまっているかもしれない。

カーサ桜上水が存在るか虚無いか、それも同様です。

 

撤去or存在。どっちが真実なんだ。

結論は薄々感づいてるけど。

 

 

それにしても己が目で確かめてみたい。

 

行きます。

 

………..

 

 

2019年 実際に行ってみた

 

東京都X区。

ここにハイツ桜上水があるとのこと

 

[この画像はプライバシーに配慮しています]

 

路地に入ります。

ハイツ桜上水との邂逅。期待が高まります。

 

 

!!!!!!!!!!!!!

[この画像はプライバシーに配慮しています]

 

撤去されてねえ。

 

撤去されてねえぞ。

 

 

なんと、

[ピー]件ご成約。

[何棟の一戸建てがあるかはプライバシーに配慮しています]

 

 

お見事やります不動産屋。

昨今の不動産業界の低迷が影響しているのか、不動産屋にも撤去して建設した費用を全部パアにしてしまうなんて体力的余裕はなかったようです。

不況な業界は売るのに必死です。

 

 

しかしこれら[ピー]件のオーナーはネットでこんなにもネタにされまくったのに、その事を知らなかったのでしょうか?

そう、おそらく知らなかったのでしょう。

 

 

これこそディジタルデバイド。情報格差。

調べる能力を持つ者と持たざる者の明暗合わかれます。※単にツイッターやってなかっただけだと思うけど。

 

 

 

一戸建ての下見に来た時に不審には思わなかったのでしょうか。

「裏のマンション近過ぎじゃね」

とは思わなかったのでしょうか。

 

 

ちなみに建築基準法二条

延焼の恐れがある部分は5m以下(1階においては3m)とされていますが、私が取材した所5m以上はあったのでこちらには引っかからなそう。

 

 

……..

 

 

まあ世間には山を切り崩して土砂災害指定区域に造成した新興住宅地や、やかつて沼や川だったところで液状化しそうな家や、標高が低く浸水しそうな場所に家を人々は買いまくってます。

そう考えると、隣のマンションが近すぎることなんて些細な問題かもしれない(遠い目)

 

 

いずれにせよ家を買うときは入念に下見をしましょう。

地形に詳しい人に相談したり、地理院地図で古い航空写真を見るのもやった方が良いですよね、、数千万のお買い物に。

 

 

 

……

 

話をもとに戻すと、カーサ桜上水は入居しました。

もしかしたら隣のマンションが近すぎる事を自覚してて購入した人も居るのかもしれない。

どうしても都内の交通に便利な場所に家が欲しい。もう何だっていいから都内に家が欲しい。そういった需要があったとしたら、その需要をカーサ桜上水は満足させたと言えまう。

 

 

結局

多少違法建築も建てちまえばオッケー

らしい。

カーサ桜上水は己の存在を証明した。

 

無理を通して通りを蹴っ飛ばせ!

 

この物語をシェアする

これも読んでみませんか